自分を開く・聴きあう

my empublicクラブ

Club Purpose

自分を開くことから、変化は始まる

「こうなったらいいのに」「この問題、何とかしたい」「これをしたらいいんじゃないか」…多くの人が思いを持っています。ただ、思いを自分の中だけに留めておいては何も起きません。言葉にして、自分を開くことが変化の第一歩です。ただ、それには思いを聴いてくれる人、受け止めてくれる場が不可欠です。自分自身も含む、多くの人が安心して自分を開いていける社会を共に実現していきましょう。

Contets & Activities

「経験」の価値を再発見し、分かち合っていく

問題意識も夢や希望も、何もないところからは生まれません。何かを体験し、そこに自分なりの意味を見つけた「経験」があるからこそ、自分の中に思いが蓄積されています。自分にとっての経験の意味を再発見し、言葉にして、話し出してみる。誰かの開く言葉を聴いていく。自分を開くことの可能性をトライを通して見つけ出していきましょう。

Key Resource

書籍「共に考える講座の作り方」

経験を通じて得た誰もが必ずもっているかけがえのない知を回りの人にちょっとおすそ分けできたら素敵ではないでしょうか。自分の経験を活かした講演のつくり方や、講演の後の対話の場のつくり方など、講師と参加者がフラットな立場で学びあい、つながりをつくる手段としての講座のあり方をお伝えしています。プロの講師ではない”ふつうの人”が、学びの講座をつくるためのガイドブックです。

クラブ紹介

企画・運営:株式会社エンパブリック

Copyright  empublic Ltd.  All Right Reserved  @2021  (ページ掲載内容、動画コンテンツの無断転載、再配布を禁じます)