仕事にする

ソーシャルビジネスプランニング・クラブ

Club Purpose

社会課題解決と事業性の好循環を生む技法を広げる

対話やワークショップで、社会を良くするアイデアが浮かんでも、その実現は「持続する仕組み(=事業)にできるか」にかかっています。社会の課題解決と事業性が好循環を生み出すようなビジネスモデルは、既存の事業とは異なる視点から考える必要があります。社会に役立つ仕事を、人々のつながり(ソーシャル)の力を活かして実現したい!その思い、多様な分野・立場の人が集うクラブでの対話を通して実現していきましょう!

Contets & Activities

対話を通して仕事を創る

エンパブリックは「対話を通して新しい仕事を創る」の場づくりを10年以上取り組んできています。事業、ビジネスは経済的な面が強調されがちですが、社会性=人との関係なしに事業はできません。また、社会課題に関する事業という従来の延長線上にないソーシャルビジネスの開発には、既存のメンタルモデルの見直し、異分野とのつながりも大切です。対話を通してソーシャルキャピタル(社会関係資本)を培い、それを事業を通して豊かにしていく。そのような対話とアクションの好循環を進めていきます。

ソーシャルビジネス・プランニング・クラブで目指していること 2021年10月

Key Resource

ビジネスデザインシート

代表の広石が20年に渡り、5000名以上にソーシャルビジネス開発のワークショップを行い、多くの先輩社会起業家も使ってきたシートを、自分の力で事業開発を進めていけるようバージョンアップしたものが「ソーシャルビジネス・デザインシート」です。
このシートでは「人の行動の変化」に注目します。事業を通しての行動変容はサステナビリティ、DX、地域づくり、市民活動ののいずれにおいても大切です。システム思考、デザイン思考も活かしたフレームワークで、自分の事業を考えてみませんか?

project for ソーシャルビジネス・プラ人ニング・クラブ

クラブ紹介

企画・運営:株式会社エンパブリック

Copyright  empublic Ltd.  All Right Reserved  @2021  (ページ掲載内容、動画コンテンツの無断転載、再配布を禁じます)