2025年の社会とビジネスを預言する

持続可能な世界を構想しよう season1

by ふっちー (淵上周平)

お昼の時間に対話を楽しもう!
食事しながら聴くだけの参加も歓迎! お昼の参加が難しい方はアーカイブ動画で。フォーラムでのコメントや質問はLiveの中も取り上げていきます。

サステナブルまちづくり

探究プロジェクト

アーカイブ配信中

   メンバー・オープン

readiness for 2025から探求しよう!

empublicの情報誌「地産知縁」、2016年冬号のテーマは「readiness for 2025」。この冊子は、2016年の時点で始まっていた変化が、どのような「2025年の当たり前」につながるのかをまとめ、変化への対話が広がってほしいという思いから作成されました。

2022年の現在から見ると、徐々に広がってきていることばかり! ただ、社会全体で当たり前になっているのか?と考えると、まだ人によって温度差はあるでしょう。

この冊子を、どのような思いで作ったのか、今の時点からふりかえってどうなのか、そして私たちは2025年に向けた準備は整っているか?を話し合い、そこから先の2030年、35年のことも一緒に考えてみませんか?

淵上周平

目と耳をしっかりひらいて、ビビらず、未来への準備をするために

 6年前に発行された、"地産地縁Vol.05 readiness for 2025"は、今の視点で読んでみてもまったく古さを感じません。これは、大きな変化といっても、全く予測不可能な変化が起こるわけではなく(巨大な自然災害などは別として)、小さく現れているサインや先端部分の動きを理解すれば、世界の流れはそこまで不確実ではない、ということとも理解できます。
 2016年に未来(=今の私たちの現在)を見通していたこの冊子をもとにして、この先の未来について考えてみたい。これまでの歴史と、いま、そしてこれからのことを、皆さんのいろいろな視点や経験をテコにして、対話をしながら、考えてみたい。2025年、そして2030年の世界について、前向きに準備をしてみませんか?

メッセージ全文をStudio noteに掲載

シリーズ・テーマ

2030年、2040年のビジョンを描こう

今、世界は大変革(トランスフォーメーション)の時代です。こんな時代には、これまでの延長線上での発想ではなく、目指したい未来の姿(ビジョン)を描き、そこからバックキャスト(逆算)して考え、自分の事業や活動の方向性を定めていく必要があります。
ただ、ビジョンは一人で考えてもイメージしづらいもの。みなさんで知見を集め、一緒にどんな未来がきたらいいか、想像してみませんか?

イントロダクション動画

ファシリテーター&話題提供

【プロジェクト・オーガナイザー]淵上周平

【ナビゲーター】広石拓司

● セッション開催日時 ●

終了しました。アーカイブ動画を公開しています。
2022年5月26日(木)12:10~スタート

  • 全6回
  • オンライン開催

1. 5/26 (木)12:10-12:50
2. 6/9 (木)12:10-12:50
3. 6/23 (木)12:10-12:50
4. 7/7 (木)12:10-12:50
5. 7/21 (木)12:10-12:50
6. 8/4 (木)12:10-12:50

empublic STOREで書籍版、PDF版を販売しています

Studioメンバーはイベント・ページから参加してください(ログインが必要です)

 Studioフォーラムで、セッションに参加して、アーカイブを視聴して気づいたこと、自分のヒントになったことをStudioメンバーとシェアしませんか?

ランチタイムのセッションに参加できない方もアーカイブ動画を観て気付いたこと、質問などを投稿してください。セッションの中で取り上げていきます。

(ログインが必要です)

プロジェクトの進め方

1時間×6回の対話セッションを通して、2025年への変化とその先を共に探究する

オーガナイザーの淵上からreadiness for 2025」を今、読み直したいと考えた理由を紹介し、執筆者である広石と参加者のみなさんとで対話を進めていきます。内容を理解すること以上に、今の私たちが変化にどう向き合っているか、この先にある未来は何か、一緒に考えていきます。

セッション・テーマ

1. 今、「readiness for 2025」を読みたいワケ

  • 今、情報誌「readiness for 2025」を読む意味は?
  • 執筆当時と現在を比較して考えてみよう

2.2025バージョンを考える~会社、事業開発、組織

  • 「会社」の2025年バージョン
  • 「事業開発」の2025年バージョン
  • 「組織」の2025年バージョン
  • わたしのレディネス・チェック:準備ができていること、できていないことをふりかえる
  • 対話:2025年、わたしの会社/事業開発/組織はどうなってる? どうなっていたい? 

3.2025バージョンを考える~会議、学び、キャリア

  • 「会議」の2025年バージョン
  • 「学び」の2025年バージョン
  • 「キャリア」の2025年バージョン
  • わたしのレディネス・チェック:準備ができていること、できていないことを振り返る
  • 対話:2025年、わたしの会議/学び/キャリアはどうなってる? どうなっていたい?

4.2025バージョンへの準備(readiness)は? 〜わたし編

  • 2、3で行った「わたしのレディネス」チェック(2025年への準備がどれくらいできているか)について、全員でふりかえる
  • わたしの変化を促すもの、妨げるものとは?

5.2025バージョンへの準備(readiness)は? 〜社会・世界編

  • 「社会のレディネス」チェック:世界と日本のレディネスをチェックしてみる。
  • 対話:準備が進んでいるのはどこ? 進んでいないのはどこ? 進んでいないのはなぜ?

6.2025年とその先に向けて、新しいノーマルをひろげて、定着させるには?

  • 対話:ふりかえりと、準備を進めるために何をする?
  • 残された疑問、2025年の先の2030年、2040年につながる問いについて話そう
メンバー・コンテンツ

Studioメンバーの方はアーカイブ、ツールなどを利いただけます。

セッション・アーカイブ

Related Posts

企画・運営:株式会社エンパブリック

Copyright  empublic Ltd.  All Right Reserved  @2021  (ページ掲載内容、動画コンテンツの無断転載、再配布を禁じます)