SDGs/DX トランスフォーメーションを促すリーダーシップ

by 広石拓司

イベント詳細

このイベントは05 8月 2022に終了しました


概要

変化を恐れからワクワクにできるチームへ リーダーが変える/変わるために
ランチタイムLive お昼の時間に新しい学びを!
今、世界が大きく変わる中、変化を味方にできるリーダーシップとは?
SDGs、DXを進めるチームに不可欠なリーダーのあり方を考えてみませんか?

セッション開催スケジュール

2022年5月27日(金)12:10~スタート(全5回)

*金曜ランチタイム開催
*開催方法:オンライン開催

1. 5/27(金)12:10-12:55 トランスフォーメーションに向き合うソフトスキル
変化の時代には正解を出す力以上に、正解のない問いを共に生きるためのあり方や思考・行動のスタンス(ソフトスキル)が求められます。トランスフォームに向き合う担い手に求められることを考えます。

2.6/10(金)12:10-12:55 Transformational leadership(1)~視座を高める
Transformational leadershipの基本的な考え方を伝え、4要素のうちの2つ「Idealized Infuluence(影響力あるビジョン)」「Intellectial situmiration(知的刺激)」について紹介します。

.6/24(金) 12:10-12:55 Transformational leadership(2)~守り立てる
「Inspirational motivation(動機づけ)」 「Individualized care(個別ケア)」を紹介し、ここまでをふりかえります。
次回までの期間に、4つの視点から自分と周りの人を観察し、話す実践を行います。

.7/22(金)12:10-12:55 次バージョンへの学びほぐし
変化を妨げるのは、これまでの知識や経験からの自分の中の正解です。成人学習やU理論の考え方も踏まえ、既存の正解を解きほぐし、新しい状況への再構成を進めるプロセスを考えます。

5.8/5(金)12:10-12:55 変化に向き合う問いをつくる
大きな変化の先にあるものは誰にも正確にはわからない。だから正解を探すよりも、問い続けることが大切になる。自分とチームは何を問い続けたいのか考える。

 

近日開催のStudio Live


企画・運営:株式会社エンパブリック

Copyright  empublic Ltd.  All Right Reserved  @2021  (ページ掲載内容、動画コンテンツの無断転載、再配布を禁じます)